食品・スイーツ

最先端のバイオテクノロジーで誕生した新トマト

7月4日の新聞記事に「最新技術で誕生 新トマト」という見出しがあり、興味を持ちました。

 

それは最先端のバイオテクノロジー(生物工学)で誕生したもので、従来の遺伝子組み換え技術と最新のゲノム編集で実現したそうです。

 

そのトマトは遺伝子組み換え技術で作られたミラクリンの多い「ミラリントマト」

もう一つは血圧の上昇を抑制する健康トマト「高GABAトマト」

 

ミラクリンとは西アフリカ原産の果樹のミラクルフルーツに含まれる成分で、酸味を甘みに変える働きを持っています。たとえばレモンと一緒に摂ると酸味をほとんど感じなくなり、オレンジのような甘い味になります。

 

へえ、これはすごいですね。トマトの酸味が苦手という人もいるし、甘いトマトならフルーツ感覚で食べられそうです。

ところでこの記事ではこのトマトが実際に販売されているかどうかわからなかったんですが、実際はどうなんでしょう。

売られているのならぜひ食べてみたいです。

 

 

ブログ村に参加しています